1

Nextjsで静的にrobots.txtページを作る

1 min read

Nextjsでrobots.txtを最速で作るメモ

1. publicディレクトリにrobots.txtファイルを作る。

Nextjsにデフォルトであるpublicディレクトリにrobots.txtを作る。

この部分は画像ファイルなど静的ファイルを配信するので、テキストファイルも同じように配信してくれる。

2. robots.txtにいろいろ書く

例:

User-agent: Googlebot
Disallow: /nogooglebot/

User-agent: *
Allow: /

Sitemap: http://www.example.com/sitemap.xml

3. 完成、確認してみる

http://localhost:3000/robots.txt

とても簡単ですね、

おまけ

動的にrobots.txtを作るにはnext-sitemapなどのライブラリを使うか、Zennにあった「Next.jsでrobots.txtを動的に出力する」を見るとよさそうです。

Discussion

コメントにはログインが必要です。