3

iPadなどのモバイル端末からNoteboxに記事を投稿する方法について

2 min read

Open In Colab

iPadなどのモバイル端末からNoteboxに記事を投稿する方法について

Markdownのみ

  1. Noteboxにログインした後、右上の「+」→「マークダウン」をタップ
  2. 記事を書いて、詳細設定からタグを追加し、右下の「公開する」をタップすると公開できる。

Jupyter Notebookの場合

本題はこちら

材料

()内は実際に確認した環境です。

  • モバイル端末(iPad)
  • ブラウザ(Safari、Chrome)
  • Google Colaboratoryと連携したGoogleアカウント
  • Githubアカウント

方法

  1. モバイル端末でブラウザを開き、Google Colabratoryと連携したGoogleアカウントのGoogle Driveに入ります。
  2. 適当なフォルダを用意して「新規」ボタンからColaboratoryの新規ファイルを作ります。(これが記事になります)
  3. 左上のハンバーガーボタンから「ファイル」→「Githubにコピーを保存」をタップ。まだ認証していなければ、GithubのSign in画面が出てくるので、認証する。
  4. リポジトリとブランチを選んでアップロード
  5. Noteboxに移動し、ログイン。
  6. 右上の「+」→「ノートブック」→「Githubから追加」をタップ。まだ認証していなければ「GITHUBと連携する」をタップして認証。「追加する」をタップ
  7. 記事が読み込まれるので、微修正して「公開する」をタップ

追記

この記事は上に記した環境で作成しました。

Discussion

コメントにはログインが必要です。